スポンサーリンク

50歳でプロ競輪選手となったのは誰?現在と娘はどうなった?激レアさんのその後

話題の人

こんにちは!めくるです!

2019年11月30日の激レアさんにママチャリで娘を幼稚園に毎日送り迎えしていたら驚くほど脚力がつき、史上最年長の50歳でプロ競輪選手になっちゃった人が、出演予定ですね!

そ、そんなことってあるのか!?

と思い気になって調べてみました!

50歳でプロ競輪選手となったのは誰?現在は?

50歳でプロ競輪選手になったのは誰?

ママチャリで娘を幼稚園に毎日送り迎えしていたら驚くほど脚力がつき、史上最年長の50歳でプロ競輪選手になっちゃった人って誰なの?ということで調べてみると、その名は、高松美代子さんだそうです!

高松美代子さんは、大阪生まれで、東京が出身地、前職は小学校の臨時講師をしていた方で、1962年5月9日生まれの現在57歳。

なお、なぜ、競輪選手になったかの経緯は激レアさんでも紹介されると思いますが、高松美代子さんは体を動かすことが好きだったそうです。

中学生の時には水泳が得意だったんだとか。

また、子育てが落ち着いた、37歳頃からトライアスロンに挑戦するようになったそうです。

この、トライアスロンがきっかけで水泳、マラソン、自転車などのレースに参加するようになったそうです。

その結果、その中で特に自転車に夢中になっていきました。

なぜなら、「勝てそうだったから」。

その後、ただ強くなりたいという一心で、日本競輪学校へ応募。

なお、ガールズケイリンが復活した時だったため、ガールズケイリンの第1期生として活躍しました。

現役時代には平均年齢27歳の選手層の中、女子競輪最年長勝利を達成しているそうです。

トロフィーもいっぱい!・・・断捨離するようですが。

50歳でプロ競輪選手になった女性の現在は?

 

2012年5月1日に競輪選手として登録され、7月1日に平塚競輪場でデビュー戦となった高松美代子選手ですが、2017年3月26日に現役引退を表明されました。(その後2017年4月13日に登録を抹消しています。)

競輪選手は定年がなく、60歳以上の選手もいるそうですが、なぜ、引退となったのでしょうか。

契機となったのは、2017年1月に旦那さんが亡くなったことだったそうです。

それまでに、2016年に、頚椎骨折の怪我も負っており、それも原因となっているようです。

デイリースポーツの記事で、引退の理由をこんなふうに語っています。

「私としてはまだ一生懸命やりたかったけど、また大けがをしたらと、娘たち家族が心配したことが大きく、引退を決意しました。最後のレースが1番車はうれしい」

デイリースポーツオンラインより

また、引退後はどうなった?というと、日本競輪選手会指導訓練課にて、ガールズケイリンサポートスタッフとして、事務作業やガールズケイリン選手のサポート業務を行っているそうです。

こんなふうに、高松美代子さんは、ツイッターで時々仕事の風景などをツイートされてます。

サングラスしてますが、現在の画像はこんな感じです!

元気に自転車でツーリングもしているようですね!

50歳でプロ競輪選手となった女性の娘はどうなった?

さて、激レアさんでは、ママチャリで娘さんを送っていたら競輪選手になった!という文言でしたが、その娘さんは、どうなったのでしょう?

高松美代子さんは娘さんが二人いるようですが、そのうち一人の情報がわかりました!

一人の娘さんの名前は高松カナさん。今はただのOLだそうですが、昔は「シール、名刺、缶バッジ等の美代子グッズデザイン及び広報担当でした」とツイッターの紹介文に記載されています。

それもそのはず。

イラストが超うまいです!ほんとにうまい。

これでタダのOLなのか・・もったいない。今ではネット上でイラストを販売できるサイトもあるので、どんどん売ったらよいと思うのだが・・・。

最近も競輪関係のポスターとかは書いているようです。

上記は直近のツイート。

ゲーマーらしいですね。

すごく気持ちわかる。私もシュミレーションRPG好きだし、積みゲーもたくさんある。(ファイアーエムブレムとか・・)スパロボとかさくら対戦とか積みゲーになるので、買ってないが憧れる・・・つい共感してしまったので載せてみました。

【まとめ】50歳でプロ競輪選手となったのは誰?現在と娘はどうなった?激レアさんのその後

今回は、2019年11月30日の激レアさんにママチャリで娘を幼稚園に毎日送り迎えしていたら驚くほど脚力がつき、史上最年長の50歳でプロ競輪選手になっちゃった人が出るということで、気になって調べてみました。

50歳でプロ競輪選手になった人の名前は高松美代子さん。

現在は、ガールズケイリンサポートスタッフとして、事務作業やガールズケイリン選手のサポート業務を行っているそうです。

また、娘さんの一人は高松カナさんといって、イラストが超うまく、高松美代子さんが現役時代にはグッズのデザインなどもしていたようです。

現在は、タダのOLとのことですが、競輪関係のポスターは描いているようす。

この画力でタダのOLとかもったいなさすぎる・・・。

以上。50歳でプロ競輪選手となったのは誰?現在と娘はどうなった?激レアさんのその後でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました